『老化を止める!』ダイエットにも共通する3つの敵を防御せよ!パート①

tabacco

自分では意識していなくても、周りに『何か最近老けたよね?何かあった?』と言われることないですか。

一方いつまでも老けずに若いままで年をとっている40代〜50代も周りにはいませんか?実は、彼らは『老化』を止め、更に若返るため習慣を無意識に取り入れていることに気付きました。images

 

老化に影響する3つの敵

意識をしないと自然と『老化』するスピードを上げてしまう原因となる3つの敵がいます。

それは・・・・

  1. 活性酸素による酸化
  2. タンパク質の糖化
  3. ホルモン分泌の変化

3つは主に生活習慣を少し見直すことで防ぐことができる3つの敵です。そのまま放置するといずれも生活習慣病がんうつの発症、肌の老化につながります。400d2602de77b7c0c8ec78f8f21730fb

身体をサビさせる活性酸素

身体は、食物から取り込んだ糖質や脂質に、酸素を反応させてエネルギーを作ることで、生命を維持しています。この時に発生するのが『活性酸素』です。『活性酸素』は、細胞を構成する脂質などを『酸化』させるため、細胞が死んだり、働きを失わせることになります。

つまり、活性酸素が『身体』をサビさせるのです。d0152261_21502817

活性酸素を消す方法とそもそも大量発生させない方法

活性酸素はエネルギーを作るには必ず発生するため、発生を0にすることはできません。しかし、身体には活性酸素を毒素の弱いものにするための酵素をもっています。20代などであれば、充分に酵素がありますが年をとると減ってくるのが酵素です。

⑴活性酸素を消す方法

活性酸素を消す物質として注目されいるのが抗酸化物質です。主に、βカロチン、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、フラボノイド等を含む食材です。

私はこれらを意識して摂りいれるために、毎朝のグリーンスムージーでを飲んでいます。詳しくは以下の記事を読んで下さい。

三ヶ月、グリーンスムージーを続けて私が変わったこと!!これ本当にオススメ | 反応する人生から反応させる人生へ
意識して身体の酸化を防ぐ物質を取り入れることができ、またダイエットにも効果があります。

⑵活性酸素を大量発生させない方法

大量に発生させないためには、以下の5つの習慣を見直すことです。

①喫煙 ②お酒の飲みすぎ ③激しい運動 ④食べ過ぎ ⑤ストレス

いずれも活性酸素を大量に発生させることで、老化を加速させる恐れがあります。特に恐ろしいことが『③激しい運動』です。実はジョギングなどでも大量に活性酸素を発生させるため、その後のケアがないと老化を加速させることになります。運動そのものは、身体には必要ですが激しいという点に注意が必要です。

運動後にはしっかりと睡眠をとることやストレッチをするなどしてケアを行うことが重要です。先ほど紹介しました栄養素を取り入れるなども有効です。いずれにしてもバランスよく行うことが大切です。8b7847505eb53ecd5344c7da9203b6c5

おまけ

活性酸素を消す酵素は、タンパク質を材料として亜鉛、銅、マンガンなどで作られています。これらの栄養素は意識して取り入れることで体内の酵素が充分につくられて活性酸素を消してくれます。

特に亜鉛は不足しやすいため、牡蠣、玄米、オートミール、木の実などを意識して摂るとより効果てす。酵素はそもそもダイエットにも効果がありますので太っている方は、積極的に増やすようにして下さい。

残りの敵である[2.タンパク質の低下]と[3.ホルモン分泌の低下]については次の記事で書きます。

まずはすべてをやろうとせずに、活性酸素というものとそれを消す酵素と抗酸化物質を意識して取り入れて下さい。

 

ポッチっとボタンを押してもらえるとめっちゃ嬉しいです♫

フォローしてもらえると喜びます★