『減らすと増やす』、行動の役割を分けて考えよ!!それが近道

2545558789854521

a1640_000226

先日は、

『記録を続ける』ということを
紹介しました!

この習慣をベースとして、
以下の二つのアプローチの内どっちがいいかを判断して下さい。

1.減らす行動
具体的には、食べる量を減らす。
炭水化物の摂取量を減らす!

2.増やす行動
具体的には、運動を増やす、野菜を摂り入れることを増やすなど。
kintorebaby

同時にやることもできますが、
どちらが今必要かを日々の記録から
追って下さい!

もっとも簡単な方法は、
減らす行動→増やす行動の流れです。

減らすだけでも、すぐに結果がでます。

但し、

matta

私の場合

1.減らす行動
21時以降の食事を辞める。
昼飯も炭水化物を減らす。
だいたい1,400カロリーほどにする

2.増やす行動
駅まで歩き、通勤する。
週末に走る。
お腹に力を入れることを意識。
猫座を正す。
靴の中にツボを刺激するインソールを入れておく!

こんな感じでやることを大きく分けて考え、実行!!

[注意]

この行動を一気にあれもこれも混ぜないで下さい!
ここで考えずにダイエットの方法だけにフォーカスすると必ず失敗します。

まずは、自分の身体にあったアプローチを二つの視点で考えて下さい。

あなたはこの二つのアプローチ、どっちを先にし、何をやりますか?

次回は、決めた行動を継続する仕組み化について説明しますね。

 

ポッチっとボタンを押してもらえるとめっちゃ嬉しいです♫

フォローしてもらえると喜びます★