【コーチング】あたはどっち?海の人か山の人か?自分をうまく見つめ直す方法

photo7

今、ここに集中して人生を変える行動習慣化イノベーションコーチの社領です。今回のテーマは『環境の利用』です。タイトルとテーマの関係性に疑問を頂いた方も多いのではないでしょうか。

これは先日、私の知人から面白いを聞いたのでそのことについてシェアをします。

周りの環境で人間性に影響を受ける

知人と楽しく未来の住みたい家の環境や今度活動する際に場所を変えてみることなどのは話で盛り上がっていました。偶然にも二人がイメージした住みたい場所と環境は『湘南』をイメージした所でした。

理由は、海が開けていることと同時にすぐ近くに山もあり、かつお寺や町並みがとても風情があるからです。

main

あとはなんといっても家や街がオシャレなものが多く、一見外国にきたような気持ちになれるからです。住んでいる人もどことなく陽気かつオシャレな感じがします。

そのような話をしていると知人が面白いことを言いました。

対話

知人 『海に近い環境にいる人と山に囲まれた環境にいる人では人間性に影響を受けるみたいですよ。』

私  『どういった影響ですか?』

知人 『私は山の中に近い場所で育ったので、家の戸締まりもきっりして住んでいました。どちらかというと周りを少し遮断する環境です。しかし、その分自分の周囲環境とは蜜な繋がりがありました。また、自分を見つめることも自然とできる状況でした。』

私  『なるほど。面白い。山の中だとそういった状況なのですね。では、海に近い環境はどういった影響があるのですか。』

知人 『海に近い場合、どちらかというと家を締め切るイメージよりも開けっ放しにする状況が多いです。また、自分の周囲に蜜になるようりも広い交流を行います。港などは色々な人が外からやってくるというのもありますし。海を目の前にすると視界が開けているので。』

私  『これも面白いですね。湘南いや鎌倉は両方を体験できるのでまさにあっていますね。神戸も同じような感じですね。』

そのような話をして盛り上がっていました。

 

海と山の特性を活かす

冒頭に『海の人』『山の人』と書いたことは、今現在の自分であって更にいうと正確に仕分けしなくても構いません。この特性を活かして自分が今どう在りたい状況かでその環境を活かすのです。

例えば、ここ最近周囲に振り回されて自分自信が疲弊しているのであれば山に行ってお寺で座禅やお茶をすることです。また、モヤモヤしたものが溜まっていて解放的な気持ちになりたいのであれば、海に行って遊ぶことや思いっきり叫んだり、波の音を聞きながら遠くを眺める等です。

138119484976914857228

イメージを持って環境を活用

最後に、知人から聞いたこの話が面白いと感じたことは『イメージ』を持って楽しむことです。漠然とした楽しみも必要ですが、海や山に行く際に『今日は海の人として解放的になるぞ!』や『山の人として自分をみつめて一緒に行く人たちと蜜な関係になるぞ』といった目的を持つことです。

イメージを持つと脳がイメージに関する情報を集めて自分にとって得るものに意味付けがされます。

実際に海や山に行かなくても、週末に行く場所にイメージを重ねて行く方法もとても面白いです。

images

【残り僅か】5月のクライント募集枠はおかげさまで終了しました。応募頂きありがとうございます。

次回6月にも体験などを募集しますので情報をお待ち下さい。

↓クリックすると申し込みフォームに移動します。

http://www.shary-dream.com/%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF

毎週月曜日にコーチングを活用した朝活もありますので興味のある方は是非ご参加下さい。

【残りあと2名】5月病を吹き飛ばす!初めての方も歓迎! 週単位で『ミッション』を決め、『行動』し、共に『成長』する会

その他にもコーチ向けのイベントを5月31日(日)に実施します。

詳細は以下のサイトを確認下さい。

(2) プロコーチが持つプレゼンス【ありのままの自分で選ばれる存在感とは】

 

ポッチっとボタンを押してもらえるとめっちゃ嬉しいです♫

フォローしてもらえると喜びます★