『大変、忙しい、しんどい。。。』追いつめられた状況から脱却するために私が考えた7つの方法

OZP86_kuso-yarareta500-thumb-739x500-3725

こんにちは行動習慣のプロコーチ社領です。

最近私はやることや難しいことが多く、理想の姿とかけ離れた日々をおくっています。 例えば、1日をスケジュールで確認し、予定を立てていたところに難しい案件が入り、更にそのやり直しや修正が加わります。そうかと思えば、突然の電話でのトラブルなどに追われるなどの日々です。つまり緊急度の高い仕事に常に追われる状況です。images

そこでスケジュールを立て直してなんとかしようとしますが人が絡む仕事のため、想定通りにはいきません。そうした現実を味わえば味わうほど、自分への腹立ちや自信を失うといった悪い方向へ引きずられます。OZPA87_kyuunishinzouga20130707500-thumb-1050x700-4934

こういった状況を打開するために私が実践している方法は以下7つの方法です。

  • 頭の中にある不安なことやることなどを全部書き出す
  • 書き出したものを出来たところなど一つずつ丁寧にイメージしていく
  • イメージした自分が持っているビジョンや志しは何かを質問する
  • 今の状況から学べることは何かを質問する
  • まず何から始めるかを質問し、出来たイメージによって湧き出る感情をもとに行動したい内容を書き出す
  • 書き出したものに優先順位を決めて行動する
  • 行動した実績を見えるように残す

以上のようなステップを順番に行うことで『出来ている自分』やそうなった時に感じたい『感情』を具体的にイメージして取り組みます。00814

こうした行動を繰り返すことで、一つ一つのタスクに意味を見出して成長の糧にします。

7つの方法につての具体的な解説は今後実践を繰り返しながら書き出していきます。お楽しみ下さい!

 

ポッチっとボタンを押してもらえるとめっちゃ嬉しいです♫

フォローしてもらえると喜びます★