一流はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?仕事力を常に100%引き出すカラダの習慣

o0480060313161766262

こんにちは、行動習慣のプロコーチ社領です。今日は、カラダのコンディションに関する本を読みましたので紹介します。

私は30代になって、20代と比べて体力の回復が遅くなっていることや胃がもたれやすいといった症状に悩まされています。結果的にパフォーマンスも20代の頃は体力でカバーしていたができない状況です。

本書にも書かれているこのような症状にあなたも当てはまりませんか?

  • 頭がいつも重くぼんやり、眠くて仕方ない
  • 目乾燥して目薬が手放せない
  • 鼻が年中、アレルギーで鼻をすすっている
  • 口臭がきつく、打ち合わせの時に気になってしまう
  • 肌がガサガサで、吹き出物が多い
  • 髪が乾燥してパサパサ。枝毛が多い
  • 肩こりや腰痛がひどい
  • 足が午後になるとむくみ、冷たくなる
  • 食べるとすぐに眠たくなり胃もたれがする
  • 朝起きるのがつらく、頭が冴えるまでに時間がかかる
  • 夜眠りが浅く、何度も起きていまう
  • 居眠り

上記項目に当てはる数が多い方はコンディションが整っていません。そんな方に本書『一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~』をお薦めします。

本の紹介

 

ポッチっとボタンを押してもらえるとめっちゃ嬉しいです♫

フォローしてもらえると喜びます★